本当に運が良かったと思います!

巨乳のめちゃくちゃスタイルが良い女の子に当たってしまいました。今回はイメクラでスッキリしたんですが、とにかくモデル体型の女の子の印象が強烈過ぎて忘れられません。彼女が言うに義務教育時代からEカップはあったという爆乳はもはや美しいレベルと言えるでしょう。腰のくびれはキュッとしており、完全に風俗嬢のレベルを超えています。アパレルやモデルの経験者という求人を出したらこれくらいのレベルが来るかもしれませんが、素人だとまずいないレベルですね。今回はあまりに素晴らしいプロポーションだったのでこちらから攻める時間をたっぷりもらいました。濡れ具合もちょうど良く、糸をひきながらしっかりと喘いでくれたので文句ありません。パイズリに中々自信を持っているらしく、それが納得できるテクニックでしたよ。最後は彼女の豊満な胸の中で大量発射をして終わりました。これくらいのレベルの女の子はそうそういないと思いますので見つけられた自分は本当に運が良いと思います!

とにかくレベルの高い女の子で大満足です!

誰もが羨ましがるレベルの女の子がいないもんかといつも思っていました。たまにその辺の風俗に行くんですが納得できるレベルの子はたまにしかいなかったのです。今回はようやくイメクラで良い子が見つけられたと断言できます。街自体が盛んなところなので色んなお店の中求人を見て女の子が集まってくるせいか、比較的レベルが高い子が多いんですが、彼女はその中でも一歩抜き出ていました。小麦色の肌をしたいわゆるギャル系な彼女なんですが、見た目によらずサービスは色恋系の甘えたちゃんです。彼女のフェラはかなり気持ち良くそれだけでも満足は出来たんですが、何よりも素股がぶっ飛ぶレベルでの上手さでした。ローションと彼女のあそこ、自分の息子が擦れる音はとにかくいやらしく性欲を煽り立ててくれました。最後は思う存分搾り取ってもらい足取り軽く家に帰ることが出来ましたね。今回の女の子は個人的にかなりツボだったのですが、やはりお店の中では人気上昇中らしく次回は指名が難しいかもしれませんが、頑張って予約してみようと思います。

年齢サギりすぎ!

衝撃の女の子でした!なにがと言うとかなりの地雷嬢だったんです。最近は良い風俗のお店が多いと思うんですが、今回はお店のせいなのか本人のせいなのか分かりませんが、到底納得出来るものではありませんでしたね。やって来た女の子は写真よりプラス10歳は歳をとった顔をした人でして、最初は目が点になりましたよ。ちなみにこのお店のホームページにある求人をたまたま見たんですが10代から20代後半と書いていましたが確実に40手前でした。初めてのイメクラでこの仕打ちは流石に軽いトラウマになりそうです。身体はやはり実年齢相応というか、たるんだ体でしたのでますますテンションは下がるばかりです。攻める気は完全に消えてしまった自分はとりあえずひたすら攻めてもらうようにしました。しかし彼女の顔と体が脳裏に焼き付いて興奮しませんでした。最後までイくことは出来ずにタイマーが鳴り響きました。こんなにサービス中も終わって帰るときも辛かったのは久々でしたね。

ありえないくらいのハイレベルなルックス

肝心の来てくれた人妻ですが、かなりの美人さんで今までに会った女の子の中でもダントツのルックスで、いつもなら心の中でガッツポーズしまくりになるところですが、今回は私のモチベーションは1向に上がる気配はありませんでした。というのも、到着時間が遅れたせいで、これからプレイをスタートしたのでは、私が乗ろうと予定を立てていた午前0時43分の大阪行き最終電車にはもう間に合わない事が決定したからなのでした。数日前から綿密に計画をしていた予定が脆くも崩れ去った事で、モチベーションがさらにガタ落ちの自分でしたが、「失礼しま~す」と言いながら部屋に入ってきた女の子をとりあえず招き入れます。かなりの美人でプロポーションも良くて、着ていたファッションもセンスが良くてモデルさんみたいな女の子。本当にモデルの女の子がたくさん出演している「なんちゃらコレクション」とかのステージに登場しても違和感が無いくらいのハイレベルなルックスでした。

女の子からシャワールームへと誘われます

女の子がホテルに到着するまでの段階でモチベーションが何段階もガタ落ちの状態の私・・・。しかし、このモチベーションを一気に上げる望みはまだ残されていました。その望みとはオプションで頼んでいた、人妻の女の子が会って1秒で全裸になるという「即脱ぎコース」です。まだ会ったばかりだというのに、こんな綺麗な女の子がすぐに全裸になるのか・・・と、部屋に入ってきた女の子がいつ脱ぎ始めるのかと、期待しながら見ていましたが、女の子の方は「今回は寒いね~」と言いながらすぐに椅子に座り、テレビの出演者を見て、「あっ、この人好きっ」などと言って集中して見初めていました。そうですか・・・・・脱がないんですね・・・・・。と、あきらめモードで、「即脱ぎコース」を頼んでいるという事を言う気も失せてしまった私に追い討ちをかけるように、女の子の口から「私、今回ちょっと体の調子が悪くて・・・」との言葉が・・・。なるほど・・・・・体調不良を理由におざなりな接客で済まそうというつもりなんですね・・・・・あなたほどのルックスの女の子が私などにサービスをしてくれる筈が無いですものね。